BLOG

(プレス)日本初、漁業改善プロジェクト「東京湾スズキ漁FIP」開始

(プレス)日本初、漁業改善プロジェクト「東京湾スズキ漁FIP」開始

 

この度、日本初となるFIP(Fishery Improvement Project:漁業改善プロジェクト)が開始されたことをご報告いたします。オーシャン・アウトカムズ(O2)(現:株式会社シーフードレガシー漁業科学部)と海光物産株式会社が共同で行う『東京湾スズキ漁FIP』を、合同会社西友がサポートしています。 海の生態系、ビジネス、そして地域社会の持続可能性の実現に向けて、今回のように小売企業が生産者を支援する非競争連携の発展が、今後日本市場においてもさらに活性化され ていくことを願っています。 下記リンクより共同の発行のプレスリリースをご覧頂けます。

[pdf-embedder url=”http://seafoodlegacy.heteml.net/bu/wp-content/uploads/2016/11/2016_11_10-FIP2_HP-1.pdf” title=”TokyobayFIP20161110JPN_FINAL”]