NEWS

弊社CEO花岡和佳男が『「デジタルの日」検討委員会構成員』に選出されました

 

2021年9月、「未来志向のDX(デジタル・トランスフォーメーション)を大胆に推進し、デジタル時代の官民のインフラを今後5年で一気呵成に作り上げることを目指し」*1、新たにデジタル庁が発足します。

あわせて同庁では10月10日、11日を「誰一人取り残さない、人に優しいデジタル化」を実現するため、官民共同で、デジタルについて振り返り、体験し、見直し、共有し合う機会*2として「デジタルの日」を定めました。

そこで、この日に向けて、「「デジタルデビュー」のための機会形成や、中小企業を始めとした民間企業や地域のデジタル活用支援による産業の活性化を図るための取り組み」*2 を官民が連携して進めるための方向性を検討する『「デジタルの日」検討委員会』が設置されました。

水産業のサステナビリティのためにはDXの導入は不可欠です。
改革の真っ最中にある水産業も「スマート水産」や「水産物流通適正化」の名の下に、業務効率化や透明性の向上、資源管理などの観点から、デジタル化の早期導入の準備が進められています。

今回の就任を機に、持続可能な水産業の追求を加速させるDXの実現に貢献して参ります。

 

*1 デジタル庁ホームページ
https://www.digital.go.jp/about-us

*2 「デジタルの日」検討委員会を設置します!(デジタル庁ホームページより)
https://www.digital.go.jp/posts/HTQB-hAX

 

News
東京サステナブルシーフード・サミット2021 受付開始!
News
IUU由来の水産物の流通取締、対象は全魚種に!
News
設立6周年 日本をサステナブルな水産業先進国に「VISION2030」
News
第3回ジャパン・サステナブルシーフード ・アワード開催!