水産物のサステナブル調達とは

    水産物の持続可能な利用は、海洋環境の保全につながるだけでなく、企業が水産物を将来にわたって安定調達していくためには欠かせません。弊社では、「調達方針の策定」、そしてその調達方針を達成するための「調達改善」を通して、ビジネスと環境のサステナビリティ向上を支援します。

    ポイント1:調達方針の策定

    水産物の持続可能な利用は、海洋環境の保全につながるだけでなく、企業が水産物を将来にわたって安定調達していくためには欠かせません。漁獲量の減少・水産資源の枯渇など水産ビジネスにとって危惧する現状であるがゆえ、まずは自社が調達する水産物の持続性を確認し、より持続可能な水産物の調達へと変換することが重要です。その現状を把握した上で、実現可能かつ具体的な目標を掲げた調達方針を策定・公約することは経営戦略として機能するだけでなく、環境や社会に責任ある経営を行っていると評価され、企業の社会的価値を高めることに大きく寄与します。

    ポイント2:調達の改善

    現在調達している水産物の持続可能性を知ることは、より持続可能な水産物の調達へと改善するための第一歩です。その改善には、「代わりを探す」「生産者やサプライヤーと協力してより持続可能な漁業に改善する支援をする」「買わない」などの選択肢があります。改善のプロセスを透明化することで、株主・投資家・消費者などの重要なステークホルダーに自信を持って取り組みをアピールすることができます。

    PIP

    弊社の提供する水産物の調達改善に関する詳しい情報はこちらの冊子をご覧ください。

    水産物サステナブル調達改善支援サービス

    〜企業の持続的成長、SDG達成に導く具体的な取り組み〜

     

    ←画像をクリックしてダウンロード

    水産物サステナブル調達支援サービスの流れ

    • ステップ1
      水産物調達の現状把握 (ベースラインチェック)
    • ステップ2
      調達目標&調達改善計画の作成
    • ステップ3
      調達目標の発表
    • ステップ4
      調達改善計画の実施
    • ステップ5
      調達改善の進捗確認

    水産物調達の現状把握 (ベースラインチェック)

    国際基準を用いて、現在調達している水産物のサステナビリティ・アセスメントを行います。「調達を避けるべき水産物」「サステナブルな水産物」「その間の水産物」に分類します。水産物調達の現状を把握することで、調達方針や調達改善計画を作成するための基礎を築きます。

    調達目標&調達改善計画の作成

    水産物調達アセスメントの結果を見ながら、国内外の事例を参考に複数のシナリオを立て、日本で実現可能な調達目標(ゴール)と、御社の強みを活かした調達改善計画(ロードマップ)を作成します。 同時に、ステークホルダーやスタッフ等を対象とした勉強会を開催し、イニシアチブを周知させます。

    調達目標の発表

    調達目標の達成には生産者やサプライヤーの協力と、消費者の需要が不可欠です。調達方針の発表は生産者やサプライヤーへの強力なメッセージであり、消費者の意識向上や需要喚起にも大きく寄与します。

    調達改善計画の実施

    お取引のある生産者やサプライヤーに「調達を避けるべき水産物」の生産・物流を避け、「サステナブルな水産物」の生産・物流を増やすよう働きかけ、その改善を支援します。 並行して、必要に応じて「調達を避けるべき水産物」の代替品を生産・物流する業者や、サステナブル水産物を生産・物流する業者をご紹介いたします。

    調達改善の進捗確認

    国際基準を用いて、御社が調達する水産物のサステナビリティ・アセスメントを行い、調達改善の進捗を確認します。 進捗に問題がある場合は、必要に応じて第三者専門機関を交え、調達目標や調達改善計画の見直しを行います。アセスメントの結果は、御社のCSR報告書等でもご活用いただけます。

    水産物サステナブル調達支援サービスについての詳しい情報はこちらをご覧ください:

    企業の持続的成長、SDGs達成に導くサステナブル・シーフード調達改善支援サービス

    Fact

     EU及びアメリカでは約15年前にサステナブル・シーフードの促進が始まり、今ではサステナビリティを考慮した水産物の調達方針を持つ大手小売企業の割合が全体の80%を超えます。

    日本でも企業の原材料調達の責任が問われる時代です。企業のSDGs達成への取組が主流化し、ESG投資家が海洋環境問題に注目し始めています。さらに、五輪開催を翌年に控える東京に、国際NGOやメディアの関心が集まるいま、シーフードレガシーは国内の水産関連企業を対象にサステナブル・シーフード調達の実現をサポートしています。

    お気軽にご連絡ください